商品情報にスキップ
1 2

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 九谷焼き 捻祥瑞染付 丸紋山水 須田菁華作

【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 九谷焼き 捻祥瑞染付 丸紋山水 須田菁華作

SKU:tyawann-1092

通常価格 346,775 円
通常価格 セール価格 346,775 円
セール 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。
祥瑞とは…染付の一種で中国明代末に、日本からの注文によって景徳鎮の民窯で焼成された上手の染付磁器で、潤いのある地肌に発色の美しい青です
代表作の器底に「五良大甫、呉祥瑞造」の染付銘が記されたものがあることから祥瑞と呼ばれます

サイズ:約直径11×高7.5cm
作者:須田菁華作
----------
【須田菁華 初名は与三郎】
 加賀(石川県)出身
文久2年生~昭和02年4月10日死去。66歳。
 石川県勧業試験場で陶画をまなび,京都で製陶を研究。
明治16年から九谷陶器会社で上絵付けに従事し、23年同社解散を機に自家窯をひらく。
明治39年 菁華窯(登り窯)を開窯する
【2代 菁華(本名 吉次)】初代菁華の子
明治25年~昭和46年
【3代 菁華】
大正5年~昭和56年
【現在4代  菁華】三代菁華の子
1昭和15~
 石川県加賀出身 金沢美術工芸大学洋画科卒業
 大学卒業後、家業を継承するべく3代 父、2代 祖父に就いて陶法を修行する
昭和56年 父3代 須田菁華の死去に伴い、4代を襲名
----------
箱:木箱
詳細を表示する