茶器 茶道具 抹茶茶碗 干支 卯 干支茶碗 彫三島 歳徳神 楽山窯 干支卯 御題友

こんにちは、今屋静香園です。
本日は干支茶碗 彫三島 歳徳神 楽山窯のご紹介です。
是非ご覧下さいませ。

三島とは
高麗茶碗の1つです。
茶碗の文様が、昔伊豆(静岡県)三島から刊行していた三島歴に似ているところから、この名が付けられた
安土桃山時代に豊臣秀吉が、朝鮮に攻め込み、日本に連れてきた朝鮮陶工の作る茶碗の象嵌細工の模様が三島歴に似ているところから三島手・三島紋と名づけられた

(駕洛窯(楽山窯)尾高焼)
【初代 清水楽山】
萬古焼に初めて高麗手茶陶を加え、茶道界の評価を得た
【2代 清水日呂志】
【3代 清水日呂志(しみずひろし)】駕洛窯
初代 清水楽山が祖父
1941年昭和16年1月25日生
1959年昭和34年 師 祖父楽山につき修行
1961年昭和36年 高取、丹波、萩にて修行
1970年昭和45年 三重郡菰野町切畑登窯築窯
1971年昭和46年 韓国利川・大邱にて茶陶器指導
1974年昭和49年 釜山近郊金海郡に金海駕洛窯築窯
 田山方南先生より駕洛窯と命名して戴く
1981年昭和56年 三重郡菰野町尾高に尾高焼楽山窯築窯
1992年平成04年 韓国全北茂朱郡に茂朱駕洛窯築窯
 日本橋三越・名古屋(柏三屋、松坂屋、丸栄、名鉄)等、各地で個展多数
 楽山窯 三重県四日市市本郷町13-2
 尾高焼楽山窯 三重県三重郡菰野町大字杉谷字黒石原2296番地
 茂朱駕洛窯 韓国全羅北道茂朱郡茂豊面池城里757?

サイズ 約幅13×奥12×高8cm
作者 楽山窯(韓国では駕洛窯)
木箱

ハロウィンはこちら→をクリックしてご覧ください。

クリスマスはこちら→をクリックしてご覧ください。

干支の道具はこちら→をクリックしてご覧ください。

いまや 今屋 いまや茶の湯 日本茶 / 茶道具いまや静香園 / 合資会社 今屋静香園 / いまやせいこうえん / imaya

------------------------------------------------

商品コード: tyawann-1148
【茶器/茶道具 抹茶茶碗 干支「卯」】 干支茶碗 彫三島 歳徳神 楽山窯 (干支卯 御題友)
送料無料
干支 卯・兎
韓国での窯銘 駕洛窯

関連カテゴリ:
節句の茶道具 > 干支・御題
茶道具
茶道具 > 国焼茶碗(色絵)
茶道具 > 国焼茶碗(色絵) > 年中無季(数茶碗)
茶道具 > 抹茶茶碗(萩焼・唐津・瀬戸土物)
販売価格:¥16,500
ブログに戻る